シミトリー かゆい
シミトリーは広告やCMで宣伝していないのに、医薬部外品1位に選ばれていて人気があります。

しかし、使った人の中には「かゆい」と肌トラブルを訴える人も。シミトリーでかゆみが出てしまうことがあるのかどうか、調べました。

シミトリーを使って「かゆい」人の口コミ

口コミ①
シミトリーでシミ改善を始めてから10日経ち、肌トラブルもなく安心して使っていました。

けれど、急に肌がかぶれてかゆみが出るように。

とにかくかゆいので、皮膚科に行って塗り薬を処方してもらいました。

3日位でかぶれ、かゆみは治りましたが、シミトリーを使ってまたかゆみが出たら嫌なので、もう使うことはないと思います。

口コミ②
もともと肌トラブルが起きやすく、美白成分が入っている化粧品を使うとかゆいので美白化粧品は遠ざけていました。

しかし、シミトリーは肌が弱くても美白できるということで試しに購入。

付け心地は最高で、朝起きて肌を触ってみるとしっとりうるおっていて感動しました。

でも、3日くらい使ったら肌にかゆみが出るように。

かゆみが出てすぐに使用を中止したのですが、まだ治りません。

残念ですが、かゆいのでもう使うことはないと思います。

口コミ③
眉間のシワとほうれい線を改善したくて、シミトリーを買いました。

使い始めてから1週間くらいで目の周りがかゆくなり、赤くなってしまったので使うのを止めました!

使い心地は最高にいいですし、肌がもっちりうるおうのに残念です…。

かゆいのでもう使いません。

肌にやさしい処方で作られている

シミトリーは医薬部外品ですが、パラベン・アルコール・界面活性剤・鉱物油・着色料・シリコーン・香料が使われていません。

これらが配合されている化粧品を使うと、肌トラブルが起きやすくなります。

特にアルコールは蒸発するときに肌の大切な水分を奪ってしまうため、乾燥しやすくなり肌がかゆくなることが多いです。

シミトリーにはアルコールは配合されていないので、乾燥で肌がかゆくなることはありませんよ。

7つのフリーのおかげで、敏感肌であってもシミやシワ、くすみ、毛穴、乾燥を改善することができるんです♪

敏感肌でも使えるけど・・・

口コミでは「かゆい」と訴える人がいますね。

肌にやさしい処方で作られているのに、どうしてなのでしょうか?

実は、シミトリーに配合されている美容成分が、肌に合わないことがかゆみの原因だと考えられます。

「ハイドロキノン誘導体」と「ビタミンC誘導体」は皮膚に炎症を起こす可能性が高く、かゆみやかぶれ、赤みといった肌トラブルが起きやすいんです。

この2つの成分が原因で肌トラブルが起きたことがある!という人は、シミトリーが肌に合わない可能性が高いですよ。

かゆみ・かぶれ・赤みが出たら、皮膚科に行こう

シミトリーを使って肌トラブルが起きたら、すぐに洗い流して使用を中止してください。

それでもかゆい場合は、皮膚科に行きましょう。

かゆみや炎症を抑えるステロイド系の薬、ヒルドイドなどを処方してもらえますよ。

炎症がひどくなるとシミができやすくなるので、なるべく早く皮膚科を受診してくださいね。

肌に合わなくても安心!うるおい美白コース

公式サイトでは、シミトリーをお得な価格で試せる「うるおい美白コース」が販売されています。

初回限定3,685円(税抜)で購入できますよ♪

特典で「14日間全額返金保証」が付いてくるので、もし肌に合わなくてかゆい場合は支払った金額を返金してもらえます。

商品が届いてから14日以内に、電話で全額返金保証を申し込みましょうね。

シミトリーを使うとかゆい!?敏感肌だと使えないのか?:まとめ

口コミではかゆみやかぶれ、赤みを訴える人がいますが、シミトリーに配合されている成分が肌に合わないことが考えられます。

肌トラブルが起きたら、すぐに使用を中止して皮膚科を受診してくださいね。

肌に合う・合わないは人それぞれなので、まずは公式サイトの定期便を試してみてください。

かゆい場合は「全額返金保証」を利用して返金してもらいましょう♪