シミ 薄くする 化粧水
美白化粧水でシミを薄くするには、どんな化粧水を選べばいいのでしょうか?

シミを薄くする化粧水と検索してだけで、膨大な種類の化粧水がヒットしてしまい、一体どれを使えばいいのかどうか分からなくなりますよね。

何を基準に選べばいいのか、どれくらいの価格なら続けることができるかなど、考えなければいけないことがたくさんあります。

シミのないまっさらな肌になるためにも、より美白効果の高い化粧水を選びたいですが、結局どれを使えばシミを薄くすることができるのでしょうか?

口コミで人気の美白化粧水をまとめてみました。

シミが薄くなるおすすめ美白化粧水5選

1、 米肌 澄肌美白化粧水

お米と発酵の力でシミを薄くすることができる発酵美白化粧水と話題になっています。

乾燥によるくすみを改善し、ふっくらとした肌つやを取り戻すだけでなく、シミやくすみ改善に効果的です。

1ヶ月も使用すれば肌のトーンが明るくなり、次第にシミが薄くなると満足度が高く、幅広い年代に人気のある美白化粧水ですね。

2、 アスタリフト ホワイト ブライトローション

CMでも宣伝されており、エイジングケア効果が高いと注目されています。

美白有効成分のハイドロキノン誘導体と似ている性質を持つアルブチンが含まれているのですが、ハイドロキノン誘導体は肌刺激が強く、危険性が高いとされています。

しかし、アルブチンは性質はハイドロキノン誘導体と類似しているものの、安全性が高いことから美容業界からも注目されている成分の一つなので、安心して使用することができますね。

3、 ドクターケイ ケイカクテルVローション

メラノサイトの働きを抑制する効果のある高濃度のビタミンCがたっぷり含まれています。

独自開発した高濃度ビタミンC成分のカクテルビタミンにより、肌の奥まで成分を浸透させ、シミの原因を徹底的に抑えることができます。

お値段は安いとは言えませんが、その分効果の実感力が高く、確実にシミを薄くすることができると信用性の高い化粧水ですね。

4、 ビーグレン QuSomeローション

最新型のビタミンC誘導体が配合されており、メラニンの生成を抑えることができます。

シミの中でも治りにくいとされるニキビ跡にも効果があると口コミで高く評価されているのも人気の理由ですね。

さらにチャージド キューソームにより、保湿成分の持続効果をアップさせることができると、保湿効果も高い化粧水です。

5、 オルビスユー ホワイトローション

美白有効成分のアルブチンや肌の鎮静作用があるW.H アミノシールド、肌に潤いを与えることができるベニバナエキスが配合されていることで、様々な面から美肌効果をもたらします。

お手頃価格なこともあり、あまり美白化粧水だけにお金をかけられない若い年代の方からも人気があります。

シミを薄くする化粧水選びのポイント

どの美白化粧水も効果が高そうで、どれを選んでいいのか悩んでしまいますね。

シミを薄くする化粧水の選び方のポイントとは何に気をつければいいのでしょうか?

まず自分の肌悩みに合った化粧水を選ぶことです。

シミの種類はたくさんあり、より自分のシミを治す効果が高い化粧水選びをすることが重要です。

もう一つは値段です。

どれだけ効果のある化粧水でも、かけられる美容代よりも超えているようなら長く続けるのは難しいですよね。

この2つのポイントを考え、より自分に合った化粧水を選んでいきましょう。

市販やネット通販など、美白化粧水はかなりの種類があります。

何を選んでも大差ないと思って適当に使っていても、シミを薄くすることはできません。

より自分に合った美白化粧水でケアしてくことで、効果的にシミを薄くすることができるので、何を使えばいいのか悩んでいる方は今回ご紹介した化粧水を参考にしてくださいね。